よくある質問集

2013年6月27日 木曜日

損益相殺の対象って?③

『共長夏まつり』まで、ちょうど一ヶ月です。共和駅西ロータリーがこれでもかっていう位の人で埋め尽くされます!
今から楽しみでなりません(笑)

大府市共和駅東口スグ!
整形外科や法律事務所と連携し、緑区(有松・大高)から多く来院されます。

さて、今回でラストです。『損益相殺の対象って?③』

・控除の対象となるもの(損益相殺の対象となるもの)
①受領した所得補償保険金
②受領した自賠責保険金・政府の保障事業のてん補金
③国民年金法・厚生年金法・労災保険法・国家公務員災害補償法・地方公務員等共済保険法に基づく既払いの給付金

※但し、これらの中には休業補償給付金や障害補償年金など、逸失利益に関する補償金もあります。
仮にこれらが、被害者の損害額を超過したとしても、超過分を損害額から差し引くことはできません。示談の時にこれらが差し引かれてないか確認する必要があります。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ