よくある質問集

2013年11月22日 金曜日

交通事故時にやってはいけないことって?③

大府市や東海市、緑区有松の追突事故のむちうち保険治療は当院へ!

『交通事故時にやってはいけないことって?③』

交通事故の加害者になってしまうことがあり100パーセント自分が悪いと考えても相手から『事故の責任は一切当方にあり、損害の全額保証します』のような旨の念書を書くように要求された場合は絶対に拒否してください。念書は後日の証拠として念のために作成する文書ですので、後々念書振りかざして法外な請求額を突きつけられてしまうようなケースもあります。
仮に加害者本人が全面的に過失を認め念書を書いた場合においても、その事故について保険会社の支払いは過失割合に応じた分しか支払われません。
つまり保険会社が相手にも20パーセント過失割合が認められると判断した場合は、保険会社は被害者に損害額全体の80パーセントしか支払わないということです。そうなると最悪の場合、残りの20パーセントを加害者が直接負担することになります。


交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ