よくある質問集

2013年12月26日 木曜日

物損事故の積極損害って?②

東海市でむちうちなどの病院や整形外科なら大府市の当院へ

『物損事故の積極損害って?②』

対車両における積極損害については、修理費用、評価損(格落ち損)、代車使用料があります。

1.修理費用
・修理可能な場合は、その修理費用が実費として認められます。修理費用が時価を超える場合は全損扱いとなります。
・全損もしくは修理不可能な場合は、事故直前の中古市場の価格から事故後のスクラップ価格を差し引いた額が認められます。

2.評価損(格落ち損)
売却や下取りに出す場合、同型同年式の無事故車に比べ、低く評価される分の損害のことです。保険会社が評価損を認めることは実際には少ないですが、裁判では認められた判例もあります。事故直前の評価損の10パーセントまたは、修理費用の20パーセントから30パーセントが一般的な数字となります。

3.代車使用料
買い替えまたは修理に必要な期間中にレンタカーなどを使用する費用。


※対車両以外の積極損害は、事故の後片付け費用、建物の修理費、物品の修理・交換費用、積荷や農作物などの損害賠償が認められます。

交通事故に遭って負傷したときは、早急に信頼できる専門医に相談しましょう。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ