よくある質問集

2014年3月17日 月曜日

逸失利益って?大府や東海市のむちうち事故治療は当院へ/病院

東海市で事故によるむちうち保険治療は大府市共和駅前のわかば接骨院へ

『逸失利益って?』

逸失利益とは後遺障害により、労働能力が低下したと認められることで、働けなくなったことによる減収部分のことをいいます。
このこの後遺障害における逸失利益は請求可能です。

計算方式は下記の通りです。

年収×労働喪失率×就労可能年数に対応するライプニッツ係数

となります。
例えば、年収600万円、40歳のサラリーマンの方が交通事故によってむちうちとなり、後遺障害が残存し、第14級9号に認定された場合
・労働能力喪失率は5パーセント
・40歳に対応するライプニッツ係数は14.643
つまり...
400×0.05×14.643=292万8600円
となります。

自賠責保険の限度額は決められています。超過した場合については加害者側の自己負担又は加害者側の任意保険会社の負担となります。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ