院長ブログ

2014年10月 7日 火曜日

人身事故と物損事故の違いって? 大府市の追突事故治療は当院へ


大府市の追突事故治療は当院へ

さてさて、今回のテーマは『人身事故と物損事故の違いって?』です。

交通事故には人の命、身体に害を与える人身事故以外に、車や建物に被害。を及ぼす物損事故があります。
人身事故と物損害事故とで大きく違うのは、

物損害事故には自賠法という法律が適用されない。つまり、物損事故は自賠責保険の適用となりません。
自賠責保険の適用となるのは人身事故に限ります。

今日はその視点から見た、人身事故と物損害事故の違いについてお話していきたいと思います。

まず、

人身事故では自賠責保険が適用されます。

賠償しなくればいけない金額が自賠責保険の限度額を越えた場合、損害を与えてしまった方の加入している任意保険、叉はその方ご本人が賠償を行います。
過失がないことを証明しない限り、被害に遭われた方に対して賠償をする責任を負うことになります。

では、随分長くなってしまうので、続きは次回に!!
良い一日を!!

交通事故専門サイト
http://www.obu-jiko.com/


投稿者 わかば接骨院

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ