スタッフブログ

2015年7月25日 土曜日

豊明市の方から質問。産後に骨盤が開くのはなぜ?矯正は?

pic20150725133831_1.jpg

pic20150725133831_2.jpg

pic20150725133831_3.jpg

※こちらは個人の結果であり、効果を保証するものではありません。

豊明市在住の30代、女性

骨盤矯正の結果です。

その方から質問をいただきましたので、ブログを通じてお応えします。

産後に骨盤が開くのは何故?矯正は?

出産で、女性の身体は大きく変わる

女性の身体は、男性と違って大人になってからも大きな変化を迎える時期があります。それは"出産"です。出産後によく体質が変わる...という話を聞きますよね。
子供を産むためには、身体にたくさんの負担をかけるため、それに耐えられるような身体に女性は変化していきます。そこで多くの女性を悩ませるのが"骨盤の変化"です。ここでは、どうして出産後に骨盤が開いてしまうのかを説明していきます。

妊娠中から、骨盤が緩くなるホルモンが出ている

妊娠中、女性は赤ちゃんをお腹の中で育てる他にも、出産をする身体作りをしていきます。そこで多く分泌されるのがリラキシンというホルモンです。
このホルモンは、骨盤周りに付いている筋肉を柔らかくして、骨盤を開きやすくするのです。こんな身体の変化から、出産後の骨盤の開きに悩まされてしまう方が多いのです。

産後の骨盤は不安定

出産時、子宮を広げるために骨盤は大きく、最大まで開きます。この後も、女性の身体は骨盤を戻すために緩い状態がしばらく続きます。
このまま正常に戻っていけばいいのですが、普段から骨盤に悪い影響を与える癖を持っている方は、さらに開いてしまったり、歪んでしまったりもします。

放っておくと、骨盤が広がったままになってしまう方もいますので、骨盤矯正を行うことをおススメします。

わかば接骨院でも、こういった出産後の骨盤矯正を行っております。
こちらの骨盤矯正の詳細をご覧ください。


投稿者 わかば接骨院

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ