わかば接骨院通信

2015年9月25日 金曜日

交通事故による頭痛 大府市のわかば接骨院

追突事故の場合、頭部の怪我に関わらず、高い確率で頭痛が出ます。

頭痛の原因が、レントゲンやMRIでもわかりづらく、日常生活に支障を及ぼすこともあります。

その影響から、集中力の低下などの心理面に不調がでることもあります。


頭痛の種類と対策

・緊張型頭痛
緊張型頭痛とは痛めた脊椎のズレや歪みにより、血液の循環が悪化し、それが神経を圧迫して引き起こされる頭痛のことです。

緊張型頭痛の解消法として、患部を温め筋肉の血流を良くする必要があります。


・頚性頭痛
頚性頭痛とは頸部の筋肉や腱の緊張によって引き起こされる頭痛で、第一頸椎と第二頸椎の間から伸びる第二神経後枝が圧迫され、締め付けるような痛みで頭が重く感じ、目の奥の痛みを引き起こします。

この頭痛の特徴として、頸部を動かすと悪化し、鎮痛剤を服用しても効果がでないという点があります。


・痛みの感じ方からくる頭痛
その他の頭痛としては、起床時に起きる頭痛と、起床時・就寝時に係わらず起きる頭痛があり、それぞれで対策方法も変わります。

起床時に起きる頭痛の場合は、尾骨の上にある仙骨がずれている可能性が考えられ、身体を調整し仙骨の歪みが改善されれば再発が防げます。

起床時・就寝時に係わらず起きる頭痛の場合は、重大な疾患である可能性が高いので、病院での検査が必要です。


わかば接骨院では交通事故専門士による治療と無料相談も行っております。
交通事故治療の詳細はコチラををご覧ください。



投稿者 わかば接骨院

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ