わかば接骨院通信

2016年4月14日 木曜日

交通事故の原因について 大府市のわかば接骨院



交通事故の原因

交通事故の原因はひとつではなく、いろいろな要因が重なって起こります。

交通事故を完全に回避する事は困難ですが、原因を探る事で多くの事故を回避する事ができます。

交通事故の原因を知っておくことは、自分が交通事故に合わないようにするための一種の防衛方法でもあるのです。

交通三悪とは

交通事故の危険性を高め、事故の原因をとなる悪質な運転の代表的なものを「交通三悪」と呼びます。

以下に交通三悪をご紹介します。

●速度超過

法律で定められた制限速度を超えて運転する事です。

また、徐行すべき場所でスピードを出して走行したり、子供や歩行者が多い場所でスピードを出すことも危険です。

速度が上がるほど運転は難しくなり、事故の危険も増します。


●無免許運転

運転免許を持たないまま車を運転する行為です。

必要な知識と技術を身につけないで運転をするという危険な行為であり、法律違反でもあります。

道路交通法違反となり3年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられます。

●飲酒運転

飲酒運転は近年ニュースなどで取り上げられることも増え、社会的な問題になっています。

「これくらいなら良いか」という安易な気持ちが、罪のない人を巻き込む重大事故に繋がります。

飲酒運転はれっきとした法律違反です。

お酒に酔っている時は、本人に自覚がなくても判断力が鈍り、正確な運転をすることはできません。

「飲んだら乗るな」を必ず守りましょう。

新交通三悪

新交通三悪は交通三悪に続き、平成5年に制定された交通事故の原因となる危険な運転のことです。

以下に新交通三悪をご紹介します。

●シートベルト非着用

シートベルトは運転手だけでなく、車に乗っている人全員の命を守ってくれる大切なものです。

シートベルトをしている人としていない人とでは、事故に遭った場合の怪我の重症度に雲泥の差があります。

シートベルト一つで守れる命もあります。

ドライバーは、必ず全員がシートベルトをしている事を確認してから運転をしましょう。

●過積載
既定の積載量を超えて荷物を車に載せて走行している状態です。

過積載は、ブレーキをかけてから停まるまでの距離である制動距離が長くなってしまったり、転倒を招いてしまします。

●違法駐車

法律で許可された場所ではない所に、車を駐車させることです。

追突や衝突の危険も高まります。

一般的に違法駐車は罰金を支払います。

以上が交通事故の原因となる危険な運転です。

自分や周囲がこのような危険な運転をしていないか、見直してみましょう。

もし、交通事故に遭ってしまったら専門医に相談しましょう。

わかば接骨院では交通事故専門士による治療と無料相談も行っております。

交通事故治療の詳細はこちらをご覧ください。


投稿者 わかば接骨院

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ