よくある質問集

2013年5月30日 木曜日

物損事故で認められる損害って?③

非常に蒸し暑いです!
先日、スタッフの近藤春菜氏にぶちぶち愚痴を話したところ、『くどい』と一喝されてしまいました...

JR共和駅前のわかば接骨院です。むち打ちなどのけがや痛みで大府市内・東海市・刈谷市などから来院されます。

今回のテーマは『物損事故で認められる損害って?③』
もう少しこのお話は続きます。

評価損(格落ち):修理しても事故車扱いとなり車体評価額が減少してしまった場合、評価損となります。
しかし、現実に客観的な車体評価を算出することは難しく、判例的にも算定方法は決まっていません。但し、目安としては修理費用の20〜30%程度とお考えください。裁判事例では、ベンツなどの高級車(特に外車)には通常よりも高額に認定される場合もあります。
しかしながら、示談交渉において、保険会社は評価損を認めることはほとんどありませんが、交渉してみることです。

長々申し訳ありません(^_^;)このシリーズ、次回で終わります(笑)

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2013年5月29日 水曜日

物損事故で認められる損害って?②

雨!
ついに梅雨入りですね。
お車などの運転にはご注意を!!

大府市、共和駅徒歩一分のわかば接骨院です。
けがや痛みの治療で整形外科や病院から転院可能。

今回のテーマは『物損事故で認められる損害って?②』
前回の続きです!

3,物損事故では、車両修理費や代車使用料などのみ認められる。

・全損
交通事故により、車両が大破するなどで、修理不能な場合や、修理費用が事故時の車両評価額を上回っている場合は、全損となり事故直前の車両評価額が賠償額となります。
車両評価額は、中古車市場の平均販売価格を参考にすることが多いようです。
また新車であっても、引き渡された時点で中古車として扱われ、賠償額は少なくなってしまいます。

・一部破損
修理費用:原則的に修理可能な場合は、修理費用が損害となります。修理可能な被害者車両を売却した場合は、修理費用相当額若しくは事故時の車体価格を差し引いた額のうち、どちらか低い方の金額が損害とされます。

このシリーズ、もう少し続きがあります。
では、次回に!

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2013年5月25日 土曜日

物損事故で認められる損害って?①

おはようございます!
今日は大府西中学校の運動会です。カンカン照りではありませんので、雨さえ降らなければ絶好の運動会日和ですね。

大府市共和駅東口スグ!
整形外科や法律事務所と連携し、緑区(有松・大高)から多く来院されます。

『物損事故で認められる損害って?①』
交通事故が起こっても、自動車や建物、道路設備などが損壊されただけで、人に対する傷害の無い交通事故を『物損事故』といいます。

1.物損事故では自賠責保険が使えない
自賠責保険の対象は人身事故のみで、如何に被害が大きくても物損事故には適用されません。
加害者側が対物保障も含めている任意保険に加入していない場合、直接加害者側に損害賠償請求することになります。
高級車にちょっとした損傷を与えてしまっただけでも、相当高額な修理費用が必要となる場合もありうるため、対物保障も含めて任意保険に加入した方が良いですね。

2.物損事故での慰謝料請求は認められない。
何十年も乗り続けた愛着のある自動車が廃車になってしまい、甚大な精神的苦痛を味わっても、残念ながら慰謝料の請求は認められません。

実は、もう少し続きがありますのでまた次回にお話します!

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2013年5月23日 木曜日

むち打ち症の後遺障害って?

昨日のことです!
大府市共和駅前のわかば接骨院は今シーズン初めてクーラーを使いました!
実はこのクーラーですが、ずっと心配だったことがあったのですが、昨日の使った感じ全く問題なし!ほんっっっと良かったです。それについてはまたアメブロで書きます!
やっぱり涼し~ですね(笑)


さてさて、前ふりが長くなってしまいましたが...今日のテーマは『むち打ち症の後遺障害って?』です。

むち打ち症の後遺障害は、以下のどれかに該当します。

・第7級4号:神経系の機能または精神に障害を残し、軽易な労務以外の労務に服することができないもの。

・第9級10号:神経系の機能または精神に障害を残し、服することができる労務が相当な程度に限定されるもの。

・第12級13号:局部に頑固な神経症状を残すもの。

・第14級9号:局部に神経症状を残すもの。

これらのうち、第7級4号及び第9級10号に於いては、むち打ち症の中でも、交通事故による衝撃が重度で、明らかな他覚的所見を認める場合に限ります。
一般的なむち打ち症では第12級13号または第14級9号となります。

また任意保険に於けるむち打ち症の逸失利益の認定期間は次の様になります。
・第7級4号:7年〜10年
・第9級10号:5年〜6年
・第12級13号:3年〜4年
・第14級9号:1年〜2年

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2013年5月22日 水曜日

むち打ち症と保険会社

お昼休みにデイサービスに行って来ました。
ものすごく皆さん元気で、とっても楽しかったです。

JR共和駅前のわかば接骨院です。むち打ちなどのけがや痛みで大府市内・東海市・刈谷市などから来院されます。

さて、今回のテーマは『むち打ち症と保険会社』です。

むちうち症とは、追突・衝突などの交通事故でよく発生し、頸にムチがしなるような急激な運動が加わり、筋肉や靱帯を損傷するけがのことで、『頸椎捻挫』と診断されます。

・むち打ち症の症状
頸部や背部の痛み、首や肩のこり、頭痛、手足のしびれ、耳鳴り、めまい、吐き気など...様々な症状が現れますが、レントゲンなどで検査をしてもそのほとんどに他覚的所見が認められません。

・むち打ち症での保険会社とのやりとり
交通事故後3〜6ヶ月頃になると、保険会社の方で一方的に通院の打ち切りを被害者に通告してくる場合があります。
この様な場合は、通院している医療機関に相談し、口頭若しくは書面にて保険会社に通院の必要性を訴えて、交渉することが肝心です。
交渉しても、保険会社の納得がえられない場合は、自費で通院しなければならないのが実情です。
この場合の治療費や交通費・慰謝料などは支払いを拒絶されるでしょうから、調停や訴訟をする覚悟が必要です。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ