よくある質問集

2013年12月26日 木曜日

物損事故の積極損害って?②

東海市でむちうちなどの病院や整形外科なら大府市の当院へ

『物損事故の積極損害って?②』

対車両における積極損害については、修理費用、評価損(格落ち損)、代車使用料があります。

1.修理費用
・修理可能な場合は、その修理費用が実費として認められます。修理費用が時価を超える場合は全損扱いとなります。
・全損もしくは修理不可能な場合は、事故直前の中古市場の価格から事故後のスクラップ価格を差し引いた額が認められます。

2.評価損(格落ち損)
売却や下取りに出す場合、同型同年式の無事故車に比べ、低く評価される分の損害のことです。保険会社が評価損を認めることは実際には少ないですが、裁判では認められた判例もあります。事故直前の評価損の10パーセントまたは、修理費用の20パーセントから30パーセントが一般的な数字となります。

3.代車使用料
買い替えまたは修理に必要な期間中にレンタカーなどを使用する費用。


※対車両以外の積極損害は、事故の後片付け費用、建物の修理費、物品の修理・交換費用、積荷や農作物などの損害賠償が認められます。

交通事故に遭って負傷したときは、早急に信頼できる専門医に相談しましょう。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2013年12月26日 木曜日

物損事故の積極損害って?①

東海市でむちうちなどの病院や整形外科なら当院へ

『物損事故の積極損害って?①』

物損事故における積極損害は修理費用や評価損などがあり、修理費用が時価額を超えた場合は『全損』となります。車両の場合は事故直前の中古市場の価格から事故後のスクラップ価格を差し引いた額が損害額として決定されます。新しく車を買い換える際には、税金などの購入経費もこれに含まれます。


もしも交通事故に遭ったら、交通事故によるけがの治療経験が豊富な医療機関を選ぶことをお勧めします。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2013年12月25日 水曜日

加害者の立証責任って?②

東海市でむちうちなどの病院や整形外科なら当院へ

『加害者の立証責任って?②』

自賠法第3条では、加害者は以下の要件を全て立証しなければ、損害賠償責任を負うと定められています。

1.車両に構造上の欠陥や障害が皆無であること
2.被害者や運転者以外の第三者にこいや過失があること
3.運転供用者と運転者が無過失であること

万が一事故を起こして怪我をしてしまったら必ず病院で手当てを受けましょう。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2013年12月25日 水曜日

交通事故の損害って?

緑区有松や大高、東海市でむちうちで病院や整形外科をお探しなら当院へ

『交通事故の損害って?』

交通事故における存在はまず初めに財産的損害と精神的損害に分かれます。財産的損害には積極損害と消極損害があり、精神的損害としては慰謝料があります。

①積極損害とは、交通事故によって被害者が出費を余儀なくされたために発生する損害のことで、治療費や車両の修理費、葬儀費用などがあります。
②消極損害とは本来であれば得ることができたであろう収入が交通事故により失われてしまった損害のことで、休業損害や逸失利益があります。
③慰謝料とは精神的・肉体的な苦痛に対して支払われる賠償金のことで、被害者が死亡したときには遺族に対しても支払われます。

交通事故に遭って負傷したときは、早急に信頼できる専門医に相談しましょう。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2013年12月24日 火曜日

加害者の立証責任って?③

むちうちなどで病院や整形外科をお探しなら大府市の当院へ

『加害者の立証責任って?③』

前回の3つの要件を満たして、加害者は損害賠償責任負うのですが、自賠法の範囲は人身事故に限られます。つまり、物損事故では自賠法に基づいた損害賠償責任は問えず、民法709条が損害賠償請求の根拠となります。
また、同第5条は、自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の契約を結んでない自動車は、運行の用に供してはならないとされています。さらに同第12条では、自動車1台ごとの責任保険の契約締結義務付けられています(強制保険)。

交通事故に遭って負傷したときは、早急に信頼できる専門医に相談しましょう。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ