よくある質問集

2014年2月17日 月曜日

後遺障害の積極損害って?① 東海市や大府の事故保険治療は当院へ

東海市や大府の事故保険治療は当院へ

『後遺障害の積極損害って?①』

1.将来の治療関係費
原則的には認められていません。しかし、将来確実に実施が予定される手術の費用や治療費などは医師により必要性が認められていれば、その費用を請求することが可能です。

2.付添看護費
付添看護費は!将来にわたって付き添いが必要であると判断された場合に請求することが可能です。
なお、業者に依頼するときは全額請求することができます。
近親者の付き添いの時は一日5000円から8000円請求することが可能です。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2014年2月14日 金曜日

後遺障害の異議申立てって? 大府市の事故保険治療は当院へ

大府市や東海市の事故保険治療は当院へ

『後遺障害の異議申立てって?』

後遺障害の認定申請をしても非該当となってしまった場合や、後遺障害と認定されても等級が想定よりも低いなど、障害の等級に納得できない場合には、レントゲン写真などの資料を添付し『後遺障害認定等級に対する異議申し立て書』を自賠責保険会社に提出し、異議申し立てを行うことができます。
納得できない場合には異議申し立てを行うべきでしょう。例えば、介護がなければ生活ができなくなってしまったような重度の後遺障害が残ってしまったにもかかわらず、低い等級で認定されてしまうと、補償額が不足してしまうケースも考えられます。
そこで重要になってくるのは担当医の診断書です。日ごろから医師には、具体的に症状を伝え、自分の症状をより明確に的確に診断書に書いてもらうようにする必要があります。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2014年2月13日 木曜日

後遺障害って? 大府市や東海市の事故保険治療は当院へ

大府市や東海市の事故保険治療は当院へ

『後遺障害って?』

後遺障害とは、負傷によって身体機能に障害が残存し、治療したとしてもそれ以上の回復見込みがない状態のことをいいます。医師から後遺障害の診断を受け、傷害に加え、後遺障害の損害賠償の請求が可能です。

後遺障害の算定には医師からの症状固定と診断された日、つまり後遺障害の認定があった日から始まります。これは、傷害による損害(積極損害、消極損害、慰謝料)とは別に請求することが可能です。その中でも大きな割合を占めるのが、肉体的な損害によって低下した労働能力分のいわゆる逸失利益、肉体的及び精神的苦痛を慰めるための慰謝料です。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2014年2月10日 月曜日

慰謝料(任意保険)って? 大府市や東海市の事故保険治療は当院へ

大府市や東海市の事故保険治療は当院へ

『慰謝料(任意保険基準)って?』

交通事故による任意保険の慰謝料については、平成9年までは統一の基準がありました。しかし、規制緩和によって保険の自由化に伴い、現在は各保険会社が各々の支払い基準を設定しています。
※保険の自由化がなされる以前の統一基準によると被害者の怪我の程度、年齢、性別、職業、判例を勘案し、支払い金額の決定がなされていました。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2014年2月 7日 金曜日

慰謝料(自賠責保険基準)って?③

頚椎捻挫など事故治療は大府市の当院へ!

『慰謝料(自賠責保険基準)って?③』

☆治療終了日について
・治癒日(治癒と判断される日)が治療終了日から7日以内(1週間以内)の場合治癒日が治療終了日となります。
・治癒日が治療終了日から8日以降(1週間以上経過)の場合治療終了日に7日が加算されます。
・治療終了時の転帰が、『治癒見込み』『継続』『中止』『転医』となっている場合には治療終了日に7日間を加算します。

交通事故治療についての詳細はこちらをご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ