スタッフブログ

2015年8月 2日 日曜日

産後太りと骨盤! 豊明市近郊のわかば接骨院

pic20150802102108_1.jpg

※写真は個人の結果であり、効果効能を保証するものではありません。
 
産後骨盤矯正の結果です。


《産後太りを解消するには》

産後は最も体型が変わりやすい時期

出産後の女性の身体には、さまざまな変化が訪れます。

その中でも特に注意したいのが、体型の変化です。

産後はとても太りやすく、しかも一度太ってしまうと体型も戻りにくくなるのでとても厄介なのです。

体重の増加は、これからの子育てをする際、膝の痛みや腰痛を引き起こす原因にも繋がってしまいます。

ここでは産後太りを解消する方法を紹介します。

食生活を見直す

産後は体力を回復させるため、また母乳をあげるために食事制限はしてはいけないと言われていますが、つい食べ過ぎてしまう女性がたくさんいらっしゃいます。

体力を付けるためと、ボリュームがありすぎる食事をしていては、太ってしまうのも当然。

栄養をしっかり取りながらも、ヘルシーな和食に切り替えるなどして、摂取カロリーを見直してみましょう。

骨盤を整える

出産を終えたばかりの女性の骨盤は、開いた状態になっています。

さらに赤ちゃんがいなくなることで、内臓が下へと下がっていってしまいます。

普通であれば骨盤が支えてくれるのですが非常に不安定で開いている状態なので、ポッコリお腹になってしまい、さらに内臓の位置が変わることによって代謝が落ち、太りやすい身体になってしまうのです。

これを改善するには、開いた骨盤を元に戻す他ありません。

コルセットなどを使用する方法もありますが、即効性がないので、なるべく骨盤矯正することをおススメします。

わかば接骨院では、こういった産後太りに悩んでいる方のための骨盤矯正を行っています。

産後の骨盤矯正の詳細はコチラをご覧ください。



投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2015年8月 2日 日曜日

自分でできる産後の骨盤矯正 豊明市近郊のわかば接骨院

pic20150802101806_1.jpg

※写真は個人の結果であり、効果効能を保証するものではありません。
 
産後骨盤矯正の結果です。


《自分でできる産後の骨盤矯正》

産後の骨盤を改善するための方法

出産後、多く方が開いてしまった骨盤に悩んでいます。

でも、ずっと悩まずになんとか改善出来たらいいですよね。

実は、出産後の骨盤の悩みの改善には、筋肉を付けることで効果が期待できます。

ここでは、自分で出来る、トレーニング方法を紹介します。



骨盤スクワット(産後5カ月以上経過して、無理のない範囲で行う)

まずは、骨盤周りの筋肉を鍛えるスクワット方法を紹介します。

①足を肩幅に開いて、真っ直ぐ立つ
②つま先を開けるだけ開く
③ゆっくりと腰をおろしていく
④身体をゆっくりと前に倒す
⑤ゆっくりと元に戻していく

これをなるべく時間をかけて、ゆっくりと行いましょう。そうすることで、骨盤周りの筋肉が鍛えられ、尿漏れやひん尿なども改善されていきますよ!



寝ながらできるトレーニング

先ほど紹介した骨盤スクワットは、少し筋力がないと最初はできないかもしれません。その場合は、この仰向けになって寝た状態でできるトレーニングから行っていきましょう。

①ベットの上で仰向けになる
②膝をたてる
③その状態で、足を肩幅まで広げる
④肛門、尿道あたりを身体上に上がるようにして、引き締めます

これを数回繰り返すだけで、骨盤低筋が鍛えられるので、産後の悩みを改善することができます。しかしあくまでもこれは、筋肉で骨盤周りをサポートする方法です。開いてしまったり、歪んでしまったりした骨盤には、やはり骨盤矯正が効果的です。

わかば接骨院では、産後の骨盤矯正を行っています。

産後骨盤矯正の詳細をご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2015年8月 2日 日曜日

骨盤と産後の股関節痛 豊明市近郊のわかば接骨院

pic20150802101245_1.jpg

※写真は個人の結果であり、効果効能を保証するものではありません。
 
産後骨盤矯正の結果です。


《産後の骨盤と股関節痛》

何故、産後に股関節が痛くなるのか

妊婦さんや、産後の女性でよく悩んでいる方が多いのが「股関節の痛み」です。

痛みが強い方だと、立ち上がるのも困難になるほど。

そうなってしまうと、子育てにも支障をきたしてしまう可能性があります。

では、どうして出産後にこんなにも股関節が痛くなってしまうのでしょうか?その理由を説明します。



出産後は、骨盤が一番開いている

女性の身体は、妊娠をするために骨盤を大きく変化させていきます。

ほとんどの方が出産後に少しづつ元に戻っていくのですが、出産時に大きく開いた骨盤が戻りにくくなってしまっていると、股関節に痛みを感じる方がいます。

骨盤と股関節は繋がっているので、骨盤が広がってしまうと、股関節の位置が変わり「痛い」と思うのです。



緩んでいるから、歪みやすい

出産をするとき、女性の骨盤は産むために骨盤を緩くします。この緩みも、産後少しづつ改善されていくのですが、とても骨盤が歪みやすい時期だと言われています。

骨盤が歪んでも、股関節の位置が変わってしまいますので痛みを感じてしまいます。

つまり、出産後は、骨盤の開きと緩みによって、股関節を痛めやすい身体になっているということです。

自然に改善されるとは言え、出産後の不安な気持ちを少しでも改善させるために骨盤矯正に行くことをおススメします。


わかば接骨院ではこういった出産後の股関節痛を骨盤矯正で改善させます。

産後の骨盤矯正の詳細はこちらをご覧ください。




投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2015年8月 2日 日曜日

産後の不調と骨盤 豊明市すぐのわかば接骨院

pic20150802101012_1.jpg

※写真は個人の結果であり、効果効能を保証するものではありません。
 
産後骨盤矯正の結果です。


《産後の不調が長引いたら》

産後は身体の不調が続いてしまう

出産後、お母さんは新生児の子育てで忙しいと思いますが、身体の不調が続いて思うように動けない...とお困りの方がたくさんいらっしゃいます。

産後は、体力をかなり消耗しているので、安静にしている必要があります。

しかし、それでも体調不良が続いてしまっているのであれば、別のところに問題があるのかもしれません。



問題その①骨盤が歪んでいるから

出産直後の女性の骨盤は、非常に動きやすくグラグラしています。

そのため、非常に歪みやすい状態です。

骨盤が歪んでしまっていると、代謝が悪くなり、体力を回復させようと思っても充分な栄養が身体に行き渡らなくなるので、なかなか改善されなくなってしまうのです。


問題その②ホルモンバランスが崩れてしまっているから

産後の身体は、とても不安定な状態と言えます。

そのため、ホルモンバランスが崩れやすく、身体が疲れやすくなってしまうだけではなく、精神も大きく消耗してしまいます。

実はホルモンバランスの崩れも、骨盤の歪みと大きく関係しているので、産後の不調が長く続く方は骨盤を正しい位置に戻すことで、体調が改善されることがあります。

特に初めての出産の方は、不安なことだらけで、何か重大な病気を患っているのではないかと、心配してしまいます。然るべき処置と対応が必要ですね。


わかば接骨院では産後の不調を改善するための骨盤矯正を行っております。

産後骨盤矯正の詳細をご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

2015年8月 2日 日曜日

産後骨盤が歪みやすい人って? 豊明市近郊のわかば接骨院

pic20150802100723_1.jpg

※写真は個人の結果であり、効果効能を保証するものではありません。
 
産後骨盤矯正の結果です。



《産後骨盤が歪みやすい人》

歪みやすい人とそうでない人の違い

出産で骨盤が歪んでしまい、産後太りや骨盤周りの痛みに悩まされている方はたくさんいるかと思います。

しかし、中には時間の経過と共に、きちんと改善されていく方もいますよね。

この2人の違いは一体何なんでしょうか?ここでは必要以上に緩んでしまいやすい人の特徴を説明します。



筋肉量が少ない方

普段から運動をしない、筋肉の量が少ない...という方は、骨盤が普通の人よりも緩みやすい傾向にあります。

と、いうのも骨盤は筋肉で支えられているので、その支えが弱いと、当然少しのキッカケで緩んでしまうことがあるのです。

妊娠中に筋力をアップさせるのは難しいかもしれませんが、これから妊娠を考えている方は先のことまで考えて、今から運動などをしておくことをおススメします。


元々骨盤に歪みがあった方

元々、骨盤の歪みや開きがあった方も、必要以上に緩んでしまう可能性があります。

妊娠中は骨盤を緩めるためのホルモンが分泌されるのですが、骨盤が歪んでしまっているとホルモンバランスを大きく崩してしまい、必要以上に緩ませてしまったり、または骨盤の開きが上手くいかなくなり、難産になってしまい骨盤をささえる筋肉が伸びきってしまった...などの可能性があります。

緩んでしまった骨盤が戻らないと、日常生活に支障をきたすだけではなく、子育てもより大変になってしまいます。

わかば接骨院では、産後の骨盤矯正をおこなっております。

産後の骨盤矯正の詳細をご覧ください。

投稿者 わかば接骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒474-0074
愛知県大府市共栄町9-3-3  ディアコートすず1F

■診療時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■電話受付時間
8:30~12:00 / 15:30~20:00
※土曜午前は8:30~14:00

■休診日
土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら
お問い合わせ